SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

cooking-joy!!

〜食で作る輪〜
<< 真夏のお月見 | main | 試運転 >>
機上のお月見
13日間のポルトガル&スペイン旅行から帰って来ました。

初めてのポルトガルは11年前、ポートワインで有名なポルトからツアーをスタートさせましたが、その日、サッカーワールドカップの決勝戦がブラジル対イタリアで行われました。ホテルのマネージャーから宿泊客に“ご一緒に大スクリーンで観戦しましょう”と招待状が届き、町にでてもこの試合のため店は閉まっていて、食事もままならない状態だったので、会場で時々コックリコックリしながら0対0の試合を見ていました。PK戦でブラジルが優勝したとたん、クラッカーがパンパンパパパ〜ン!!
シャンパン!カイピリーニャ!おつまみの大皿!ブラジル国旗をデザインした大きなケーキ!が持ち出され、大パーティーの始まり始まり、スポーツの歴史的なパーティーに出会って、参加して、とても思い出に残るものでした。

もう1つ歴史的なパーティーの思い出は'97.7.1香港返還の日、私はシェラトンに宿泊していたのですが、お向かいのペニンシュラのロビーでパーティーがひらかれていました。なんとなく“どうぞ、どうぞ”という感じで、気が付けば、ちゃっかりパーティーに入ってお料理をいただいていました。

そうそうお月様でしたね。
9月18日深夜、シベリア上空、機内の右半分がぽ〜と月光に照らされています。「月光のノクターン」が聞こえてきそうな
それは それは それは綺麗なお月様でした。
月光の届かない空にはオリオンの一群(残念ながら星座の名が分からないので)がキラキラ、窓にほほを寄せて眺めていました。
8月の物干し台のお月様もよかったけれど、やはりこの月の月でした。

今回の旅行の最大の目的は、世界で一番注目されているとされるエルブジワールドを満喫することでした。
バルセロナ近郊のレストランは人数の問題で無理だったので、セビリア近郊のエルブジホテルへ行くことにしました。情報では
ホテルでは前年のレストランで提供された料理がいただけるということでしたので・・・・・
“どうだった?”
“う〜ん、旅行記で詳しくご報告しますね。”
写真もバッチリ???撮ったつもり・・・・・
| - | 05:18 | - | - | - | - |