SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

cooking-joy!!

〜食で作る輪〜
<< セブ島最新ファッション | main | ジンベイザメに会いたい >>
’07 BEST DISH
’07も数日でさようならです。
今年もよく食べました。職業柄?“NO”食いしん坊なんです。
頭の中を覗いてみると、80%は食べる事で支配されているのではないでしょうか?

 さて今年いただいた数々の料理、国内で海外で・・・

毎月食べ歩いているイタメシ食事会も今年で7年、大阪にこんなにたくさんのイタメシ屋があるんだと感心します。しかもたいていのお店はほぼ及第点。
皆さんよく研究されていると思います。ただ、今年行った11軒の料理の中には忘れられない1皿は残念ながらありませんでした。

隔月寄せていただいている日本料理の“桝田”
なかなか予約の取れないお店です。
毎回、興味深いお料理が出てきます。
御主人・スタッフの皆さんとても気さくで、気軽に手の内を披露してくださるので、私はとてもいい勉強をさせてもらってます。
このお店の今年の1皿は大トロ巻き寿司この味はいまでも頭からはなれません。
私は基本的には刺身やテッチリなど料理していないものには美味しくっても
感動はしないのですが、この大トロ巻き寿司はすごいとしか言いようがありませんでした。
あ〜もう1度いただきたい。

3月、フィリピンでダイビングショップのボスとその息子さんに真のフィリピン料理の店へ案内してもらいました。豚皮の煮込みやそぼろ、牛肉と骨をトロトロに煮込んだスープ煮、興味深い料理はたくさんありましたが、忘れられない味とまではいきませんでした。

7月はカナディアンロッキー。やはりカナダではあまり期待しないほうがいいようでしたが、THE FAIRMONT BANFF SPRINGSのレストランはなかなか美味しかったです。ロッキーマウンティンの狩猟肉盛り合わせはエルク・鹿・カリブーのステーキで、柔らかくクセもなく、楽しくいただきました。

◆ロッキーマウンティンの狩猟肉盛り合わせ
ロッキーマウンティンの狩猟肉盛り合わせ

「バンクーバーでは中華料理を食すべき」と聞き、色々店を見てまわり、上海楼で、ダンジネスクラブを蒸しと葱姜炒めでいただきました。これは結構美味しかったのですが、日本のカニ色々、上海カニには及ばないように思います。
がっかりだったのはLAKE LOUISEに3連泊したのですが、ホテルの3回のディナーはメインディッシュの付け合せが3回とも全く同じ・・これにはちょっと腹がたちました。同じ素材でも調理を変えればいいのに、料理人の誠意の問題ですから・・・

9月、スロベニアとクロアチアの食事。先ずはヴェネチアで1泊したのですが、その昼のツーリストメニューは最悪、今までいただいた海外での料理のワーストだったように思います。旨味も歯ごたえもないイカ墨リゾット、水に落としたの?というようなティラミスで締めくくられて・・・レストラン名はRISTORANTE TROVATORE 最悪。
日本から添乗してくれたJIROOさんが常にいいレストランをホテルの人から聞き出してくれたので、満足できるディナーを楽しめました。
(夕食はフリーだったので)
料理はほぼイタリアンですが、シンプルで素朴さがありました。
ホテルは1箇所を除いて、ユーゴスラビアの面影を残していて、ホテルのレストランはいずれも学食的なしつらえ、ウエイトレスさんは全てお腹を突き出したようなオバちゃんか白髪頭のオッちゃん。
この旅でのベストはアドレア海の真珠ドブロニクのレストランDUNDO MAROJEでいただいた的鯛のグリル

◆的鯛のグリル
的鯛のグリル

ちょっと軽く粉をふって、オイルでかりっと焼き加減ばっちり、塩味もばっちり、素材も新鮮。JALのWINDSで紹介されていましたが、蛸のカルパッチョもいいし、このレストランははなまるです。

◆DUNDO MAROJEのコックおばさんと的のような黒丸模様がある的鯛
DUNDO MAROJEのコックおばさんと的のような黒丸模様がある的鯛

他にも美味しいものはたくさんありました。
日々の家庭の食事も実は最高!かもしれませんが、
'07のBEST DISHは桝田大トロ巻き寿司に決定!!

来年も美味しいものに出会えますように。
| - | 02:53 | - | - | - | - |